賃貸物件の紹介をしているサイト|個性的な物件も取り扱っている

このエントリーをはてなブックマークに追加

安全に生活できる物件

マンション

日本はとても地震が多い国です。最近も震度7の大地震が発生して、多くの方が被害に遭っています。南草津でも地震が発生する可能性はありますので、地震が発生しても崩壊しない賃貸物件で生活することが大事になります。ですから、耐震性能を確認して契約するといいでしょう。

日本では建築基準法をクリアしないと建設することができません。そのため、南草津の賃貸物件も建築基準法をクリアしています。ですが建築基準法では、耐震瀬能に関しては震度7の地震に1度耐えることができる強度があればクリアできます。九州地方を襲った大地震のように、震度7が複数回発生すると、建築基準法をクリアした物件でも崩壊してしまう危険性があります。ですからより耐震性能の高い賃貸物件を探すといいでしょう。

また、現在の建築基準法では耐震性能に関する基準が1981年に導入されました。1981年以前に建設された物件に関しては、より低い耐震性能の可能性もあります。ですから、南草津で賃貸物件を探す時は、築年数も確認してください。家族が安心して生活できる耐震性能があるのか確認することが大事です。
南草津には沢山の物件があり、不動産会社では、理想的な物件を紹介してくれるでしょう。間取りや家賃だけで判断するのではなく、耐震性能が高い賃貸物件なのか確認してください。できれば、震度7が複数回発生しても崩壊しない耐震性能が望ましいでしょう。南草津で賃貸物件を探すときは、家族が安全に生活できることを第一に考えてください。